安全投資の基礎知識

リンク一覧

安全投資の基礎知識

投資で危険と言えば資産が無くなったり、それ以上の損をすることを言います。
そういう意味で考えると安全な投資というのもあるんです。
当たり前ですが、何も知らず、考えずにやれば大小はありますが、どんな投資でも危険はあります。
ここでは、安全な投資の種類と、安全に取引するための基礎的な知識について解説していきます。
必ずしも100%安全とは言切れませんが、しっかり実践すれば90%以上は安全に投資することができるはずです。
リスクを背負ってまで利益を得たくはないとお考えの方は本質が分かっていません。
もちろんリスクの度合にもよりますが、その考えでいくとどんなちゃんとした会社に勤めていてもリスクはあります。
倒産だとか給料の未払いだとか、解雇だとか。
安全な投資を考えると、これらのリスクと大差ない程度のリスクで投資ができます。
結果的に会社勤めと変わらないので、そういう人はサラリーマンを否定しているようなものです。
これは考え方の違いなどではなく、実際そういう確率なので事実です。
ほとんどの人は安全といっても、サラリーマンのほうが安全と考えると思うのですが、それほど安全度は変わらないのです。
信じられないかもしれませんが、それは安全投資の中身を確認してから考えてみてください。
copyright(C)安全投資の基礎知識